ブログ

ハッピーママフェスタ、無事終了~!やっぱり現場で笑顔があふれる瞬間は最高ですね!

こんにちは!ママスタプロジェクトリーダーの北林です。

ママスタプロジェクトのSNSアカウントをフォローしていただいている方はよくご存じだと思いますが、この週末、ママスタプロジェクトチームは、ナゴヤドームで開催された「ハッピーママフェスタ2019」にて、ママ美容師さんによるヘアアレンジブースを運営していました。

今年は運営の質を重視して4つの席(美容業界では「4面」と言います。)で運営。昨年が8面だったので半分ですが、その分、落ち着いて接客ができたり、子供たちがママの真横で並んで待てたので、参加者の皆さんにとってもママ美容師にとっても安心して参加できたようです。

こんな風にママが横にいるので、ベビーカーの子供たちも落ち着いて待っていられました。
かわいいベビーたちありがとう!

そして、美容師さんとママさん達もニコニコ。




小さなレディーたちもおめかししてからドーム内を散策するのでした。

余談ですが、小さい子供のヘアセットは大人よりずっと難しいんだそうです。
なぜなら、髪の毛が少なくて細いから。
小さい=簡単 という単純な図式ではなかったようです(笑)
練習で集まっていた時も、大人はこういう風に、子供はこういう風に、と同じアレンジでも指導内容が違い、皆真剣に、使い分けの練習をしていました。
裏編み込みとか・・・すごいわ~~~と眺めていただけのワタシ。


きっと、会話は何気ない内容だと思うんですよねー。
だけど、ママ達は普段人にしてもらうことがなかなかないアレンジをしてもらえてニコニコだし、
ママ美容師さんは久しぶりに「友達」や「家族」を超えた「お客さん」に心を込めてヘアアレンジをする事が楽しくて楽しくてニコニコだし、
本当に、広くて寒いナゴヤドーム内の一角に、暖かくて、柔らかーい空気を漂わせていたのがこのヘアアレンジメントブースでした。


3日間でトータル400名を超える親子がママ美容師さんの手でかわいく変身。
ヘアアレンジは無料で参加ができ、ママ美容師さん達には時給が支払われました。

お金をもらいながら、仕事として「美容師」を思い出す体験をする。
この体験から、また復職へ一歩踏み込める人たちが増えていくのです。


この裏には協賛企業様の多大なるご協力があって成立していることも忘れてはいけません。

美容商材のメーカー様やディーラー様、それからママ美容師雇用を応援してくださるサロン様。
また当協会の母体となる会社の社員の皆様による労働協力。
そして何よりこういう場を提供してくださるハッピーママフェスタの事務局のおかげで、右往左往しながらもママスタプロジェクトチームは一つ一つ階段をよちよちと登っているのを実感するのでした。

~・~・~・~

ちなみに、もう間もなく、ママスタプロジェクトを応援してくださっている個人の方や先輩ママ美容師さん、サロンオーナー様にもプロジェクトの一端を担っていただけるようなクラウドファウンディングに挑戦します!

サロンオーナー様の支援の際には、ママスタプロジェクト応援感謝状をお送りしますので、それをもって写真を撮っていただければ、ママスタプロジェクトのSNSなどでご紹介をいたします。

個人の方には、支援金額相当のヘアケア商材をリターンとしてご用意(協賛企業様のおかげで実現します!支援もできてワックスやシャンプーなどがGETできる。お得ですよっ!)します。

無料で様々なサービスをママ美容師さん向けに提供している私たちの活動にどうぞ応援とご支援をよろしくお願いします!

~・~・~・~

<ママスタプロジェクト2019支援企業様>
※敬称略順不同
株式会社ガモウ
株式会社アリミノ 
タカラベルモント株式会社 
Lebel 
綿帽子 
デューポイント